■九寨溝

九寨溝へショートトリップ

成都5日目、
少し離れた九寨溝へ小旅行。


成都南バスターミナルからバスで8時に出発し、
九寨溝に17時着、
バス代147元(2,400円)。

峨眉山で痛い目見たので事前予習はバッチリ。

途中四川大地震のあった場所を通過するが
道も復旧しバスは順調でした。 



<九寨溝スケジュール>

初日 成都から九寨溝移動日
2日目 九寨溝観光
3日目 黄龍観光
4日目 九寨溝から成都移動日



バスから撮った写真

山と山の間を抜けていく、
途中休憩も4回ほど。

トイレ使用に毎回1元取られる。




写真手前ははヤックの骨付き肉(300元)、
奥が・・ポテトカレー(60元)かな。

17時に到着し
ホテルにチェックイン後
バスで一緒だった中国人とホテルで知り合った中国人との3人で
チベット料理を食べた。

3人でシェアしたので一人120元、
結構高かったが
他では食べられないので気にはしない。

※もちろん安いレストランもあり
担々麺は10元で食える。



ヤックから取ったヨーグルト、10元。

味はブルガリアヨーグルト、
少し苦いので砂糖必要。



次の日「九寨溝」を観光、
入場料一般220元(3,500円)、学生110元。
プラスバス代90元。



めっちゃ高い。




今日は同じ部屋だった中国人カップルと観光
(昨日食事した中国人とは別)。

ホテルで話をしていて
自分達も行くから一緒に行きましょうとのこと。
(デートで来ているところに割り込んですみません。)



峨眉山の時とは違い、
天気予報では雨時々曇りだったのに天気は快晴!

まずバスに乗り20分ほどかけて「原始森林」まで行く。

そこから下るように観光。



透明度が高く海のように真っ青な湖水。




パノラマ撮影してみる。





魚もいる。ここでダイビングがしてみたい。




歩いて降りてくる途中のバス乗り換え地点でバスに乗り、
今度は「長海」方面に行く。

九寨溝の観光は一本道ではなくY字のようになっている。



「長海」。九寨溝で一番大きな湖。

透明度高いんですが深いので青く見えない。



こちら側のメインスポット「五彩池」、
九寨溝で一番透明度が高い池。

すごい透明度。




再度バスに乗って下山、
途中下車し、残りの泉を見ながら出口まで歩いて降りる。




観光後に桃を買う中国人カップル。
1kg10元。

食べさせてもらった。

味はまあまあ。
中国人は桃を皮ごと食べる。



観光後一緒に食事。

また辛いのがでてきました。


左奥が牛肉、手前がヤック料理。
火鍋です。一人30元。



バス内は英語のガイドはなく、
すべて中国語なので、中国人と一緒で助かった。



もし一人だったら
長海へのバスの乗り換えも大変だったと思う。

次の日は黄龍へ行ってきます。