■ダハブ2

ダハブでスキューバーダイビング。


ベトナム・ニャチャンで潜って以来。

ほんと久しぶりです!



泊まっているホテルで
ダイビングを申し込む事が出来るのでお願いした。

まずインストラクターが
自分のダイビングスキルのチェックする為、
目の前の海へ潜りに。

次の日からファンダイブになります。

費用は2ダイブで350EGP(5,100円)、
すごく安い。

機材レンタルもすべて無料。

日本だと
だいたい2ダイブで1万円ぐらいして、
器材レンタルも別途費用がかかる。

安いのでダイビングライセンスを取る人も沢山いました。

☆1本目☆
ポイント:Canyon(ビーチダイビング)
水温:26.3℃
最大水深:29m
潜水タイム:47分
海洋状況:おだやか
透明度:25m




今日ダイビングをしたのは自分含めて2人のみ。

人数少なく、
一緒に潜った女の子も同じレベルなので
非常に自由に潜れました。

透明度抜群。



イソギンチャクにクマノミ。



崖の割れ目へ入って行く。

ここのポイントは
魚よりも地形を楽しむところだと思いました。

ウミウシもいたけど魚は少ない。


一緒に潜った女の子に写真撮ってもらった。

死にそうな表情・・・

ダイビングは笑顔作れないのが難点。



「Canyon」の次のポイントは「Blue Hole」へ。

「Caryon」から車で5分ほど北。

海がめちゃくちゃ青い!
シュノーケルしにくる人もいる。

ここは水深が深いので
「アドバンスドオープンウォーター」以上の
ライセンスを持っていないと潜れない場所。

でも、ライセンス取ったばかりのダイバーも潜っていた。

海外はこういうところが緩いです。



と、その前に昼食。

ダイビングの後はすごくおなかがすく。

意外と体力使うんです。


☆2本目☆
ポイント:Blue Hole(ビーチダイビング)
水温:28.5℃
最大水深:27.9m
潜水タイム:39分
海洋状況:おだやか
透明度:25m



透明度が凄い!




ハコフグ。どこの海にも生息しているね。




こちらの魚は・・・わからん。




70mのドロップオフ。

ダイナミックでたまりません!



下が見えないくらい深い。

ライセンス取ったばかりのダイバーも潜っちゃうらしい。

間違って落ちて行ってしまう可能性もあるので
潜らない方がいいと思った。

このポイントは東伊豆の「伊東白根」に似てるかな。

1本目同様、
ダイナミック系ダイビングスポットでした。

マクロ系よりもこういう地形系がめちゃくちゃ大好きです。



2本潜って本日終了。

翌日もここ、ダハブでダイビングです。