■テッサロニキ

テッサロニキからソフィアへ

カランバカからテッサロニキへ。

テッサロニキはアテネに次ぐ規模で、
ギリシャ北部に位置し、
ブルガリアやトルコへ陸路で結ぶ拠点となる都市。

この街に来た理由はひとつ、
ブルガリアへ行くためだ。

2か月前にたてた旅程では
ギリシャからイタリアに入る予定だった。

中欧ヨーロッパへは行く予定はなかった。
しかし旅をしていて考えが変わった。



「イタリアは老いても行く機会はあるだろう、
中欧は滅多に行く機会はないだろう。」
と。



中央ヨーロッパに行くことにした。

因みに中欧と東欧の区別よくできていない。
東欧というのかもしれないがあしからず。

<変更後の予定>

ギリシャ→ブルガリア→セルビア→モンテネグロ→ボスニアヘルツェゴビナ→
クロアチア→ハンガリー→スロバキア→チェコ→ポーランド→ドイツ
(時間があれば先に北欧へ行く)。

ルーマニアは考えた末回避。
(一筆書きで回るのは難しい。)

そういうことで、

テッサロニキから陸路で
ブルガリア首都ソフィアへ向かいます。




テッサロニキへは
メテオラのカランバカから電車で向かった。
電車代26ユーロ(3,400円)。

カランバカ駅から
テッサロニキ駅まで直通は無いので
パレオファルサロス駅で一旦乗り換え。

カランバカ駅17:30発、
パレオファルサロス駅18:30着、
パレオファルサロス駅19:58発、
テッサロニキ駅着22:00着。

の予定が、
パレオファルサロス駅で電車を待てども来ず。

来たのが1時間遅れの21時、
テッサロニキ駅着いたの23:00。
(電車じゃなくてバスが正解だったか。)

そこから予約していたホテル
「Arabas in Thessaloniki 」へ歩いて30分。

町の奥に入った所にあったので
少し怖かったが何とか到着。
(夜だったので町の写真撮る余裕なかった。)

ソフィア行く前にせっかくなのでテッサロニキ観光した。


観光前、午前中にソフィア行きのバスチケットを買いに
「マケドニアバスターミナル(KTEL)」へ。

テッサロニキ駅から1キロぐらいかな
・・・と思って歩いて行くが中々着かず。

途中、2人の人に道を聞きながら1時間ほど歩いた。
こんなに遠いとは・・・
駅前にあるものと勘違いしていた。
帰りは勿論バスで帰りました。

午後、テッサロニキ町観光。



知らなかったが、
この町にユネスコ世界遺産の建物があったのね。



それがまずこの円形建造物「ロトンダ」

でも月曜日休館で入れなかった。



お次のこれも世界遺産、 「パルギナ・ハルケオン教会」

ここは午前中でおしまい。入れず・・・(-_-)



ここはやってました。「アギオス・ディミトリオス教会」

ギリシャ最大の教会。



教会自体は凄く立派。

ただ、勉強していないので
歴史背景が一切わからない。

以上の3件が世界遺産に登録されている。



この後町を観光し、ホテルへ帰還。

ただ道迷った。

左奥の細い道を入って行く。



そのあと、真っ直ぐだったかな・・・と思いながら進む。

ホントわかりにくい。



ホテル到着。

ホテルじゃなく家にしか見えない。



1泊ドミトリーで15€(2,000円)。

5€払うと夕食が食べられる。

ドリンクはワインで、ご飯はお替り自由。
ギリシャは物価が高く
5€じゃまともな夕食を食べられなかったのでだいぶ助かった。

ホテルの従業員も優しく居心地はよかった。

翌日、チェックアウトし
駅から8番(31、45でも行ける)のバスに乗ってバスターミナルへ。



「マケドニアバスターミナル(KTEL)」

長距離バスはすべてここから出発する。



ソフィアまでのバス代23€(3,000円)。

15:30発、ソフィア21:00着予定。

バスは30分遅れの16:00出発。



ギリシャからブルガリアへの国境越えは簡単だった。

ギリシャ国境にて、
バス内でパスポートを渡しゲートを通過。

途中、写真の免税店で15分休憩し、
出国と入国のスタンプが押され終了。

尋問は一切なかった。

無事ブルガリア入国、
これで11カ国目です。

ただ今回も
すんなりソフィアまで行けず・・・。



ブルガリア入国後、1時間したらバスがストップ

ピクリとも動かず。

車内で30分ほどしたら、
運転手が何やら言っているが
ギリシャ語わからず。

英語できる人に聞いたら
この先で事故が発生して道路封鎖されたって

・・・復旧に3時間かかるとのこと・・・ ;つД`)



最近まともに国境越えできたためしがない。

しょうがないので3時間パソコンで
「千と千尋の神隠し」を見てました。



ソフィアバスターミナル「シェントラルナ・アフトガーラ」

着いたのは24:00。

ホテルまで約2キロの距離を歩く。

ブルガリアの治安は比較的いい。
夜でも普通に人がいるし、店も沢山開いている。

夕飯も食べず、予約したホテルへ直行。
今日は移動日で終了。



翌日ソフィアの町を観光します。




ギリシャ滞在期間 8月1日〜8月13日(13日間)
費用(1€=130円) 614€(79,900円)
その他・感想 費用の内訳はホテル代157€、フェリーと飛行機代合計175€でした。
島間の移動費用がでかかった。