■クアラルンプール1

日本から6時間半のフライトが終わり、
「マレーシア・クアラルンプール」に到着!!




「地球の歩き方」には

「入国審査の時に出国用の航空券を提示しなければならない。」

と記載されていたが



審査官から特に何も言われなかった。

機内でよく書く「出入国カード」も必要なく、
出したのはパスポートのみでした。




すごい緩い国だな〜。




空港でSIMカードを50RM(約1,500円)で購入し装着。
50RMでどの程度通信ができるのかわからない・・

2日持つのかな?



朝7時なので さっそく空港内のレストランで食事

「アサムラクサ」。9.5RM(約300円)をオーダー。

短くて太いラーメン。
なんでパイナップルが入ってるだ?
と思ってたけど、その甘さで辛さが中和してくれて助かった〜。



但し、辛いせいで貴重なお水が半分に…



お腹もいっぱいになったところで、本日宿泊するホテルへ向かいます。




空港からKLセントラル駅までの所要時間は約1時間。

KL駅で電車を乗り換え、
観光地チャイナタウンの最寄駅でもある「Pasar Seni駅」で下車し、
散策しながらホテルへ。

チェックインは14:00からと言われたので、
バックパックだけ預け「チャイナタウン」へ遊びに行きました。





怪しいバックや時計やらがたくさん売っているチャイナタウン。






チャイナタウン内にあるヒンドゥー教の寺院
「スリ・マハ・マリアマン寺院」へ行きました。



寺院の中はこんな感じ。裸足で入る。





421mの「クアラルン・プール・タワー」に上る。

今日は天気悪く煙ってるような感じで残念。
スカイツリーより・・・勿論、低い。



KLタワー見学後、
最寄駅の「BukitNamas」までブラブラ歩いてたら

たくさんの屋台を発見!



本日の昼食は屋台にしました。





物色中・・・う〜ん?値段が書いてない。




お店の人に聞いてみたら

「皿で好きなの取れ」っだって???



値段がしりたいんだが・・・英語がしゃべれない・・・。



まいっか。



で、言われるまま食べたいものを入れてった。

店員に渡したら、はかりの上に。

あ〜なるほど、「量り売り」だったのね。


選んだのは「コメ・ナス・チキン・パイナップル」

値段は5.5RM(165円)
味付けが濃いがなかなかおいしいです。




ご飯を食べた後は今日最後の観光場所
「チョウキットマーケット」へ行きました。


雑貨・菓子・野菜・肉、何でもアリの野外市場。

魚なども目の前でさばいてくれるから見ているだけで面白い。

オススメです!




この後町をブラブラ散策。


「ムルデカ スクエア(独立広場)」

とにかく広い!



このマレーシアはイスラム教の人も多い。
街並みが個性的で歩いているだけで楽しい。



一日中歩きっぱなしで疲れたので、ホテルに戻る。



そういえば、ホテルについてですが、
最初に来た時、ホテルが見つからなくて
苦労しました。




雑貨売り場の中を入っていくとホテルがある。
写真にホテルの看板があるんですが・・・

わかりますか?

「CITIN HOTEL]って書いてあるんですけどね・・・



そして、お店の横を抜けるとホテルがある。



って・・・分かるかー!!!(笑)



入口の周りが屋台で占拠されてるけど、いいのかコレ?www






最後にホテルについて紹介。
ホテル名「Citin Hotel Masjid Jamek」

1泊シングル135RM(約4,000円)。
朝食・エアコン・WiFiあり。

窓がない部屋だったのでダメな人はだめかも。
自分は気にはならなかった。

このホテルなんだけど
日本出国時にマレーシアの税関で泊まるホテルを聞かれると思ったので、
事前に日本で予約しておいたんですね。
でも今思えば特に必要はなかったね。
聞かれたとしても適当に言えば問題なし。





明日もクアラルンプールを観光。
「ペトロナス・ツインタワー」に行ってきます。