■ペナン島2

ペナンヒル

ジョージタウン
Penang Hillへ行った。

ペナンヒルに行くには
大型ビル・コムタ下のバスステーションから出ている
U204のバスで40分。




ガイドブックには往復4RMと記載したあったのに
実際は30RM(900円)。

安い物価に慣れてきたせいか900円がすごく痛い・・。



コムタ下のバスステーション。

ペナン国際空港へも、ここから行ける。




ペナンヒル下に到着。





ケーブルカーで頂上へ。

横に座っていた人が「地球の歩き方」を見ていた。
この時期に日本人がいるのにびっくり。




見事な天候不良(笑)。

曇りに加え霧がすごかった。



ジョージタウンが見える



・・らしい。



しょうがないので、ぐるっと散策することにした。

人は非常に多いです。



ここにもプチモスクが。




ジョージタウンにあった寺院に似ている。




寺院の内部。




1.5km先に植物園があるようなので行ってみることに。

電動カートで行けるのだが
ケーブルカーで30RMも取られたので



歩いて行ってやった。



途中民家が点在している。




ありました、「モンキーカップガーデン」という植物公園。

10RM(300円)
実はここ肉食植物に特化した植物園。
100種類あるそうです。




口ひらいて虫を待ち構えています。




垂れ下がっているタイプでなく地面に生えているタイプ、そこから枝が上に伸びている。





でかい!

中見たらハエが。

こちらは日本でもよく売ってますね。
ハエが口に入ってきたら閉じるやつ。



こちらは、枝の周りに水滴・・・

かと思ったらネバネバしとる。



ここに虫が止まったらもう飛べず、
捕まえたら枝がクルンと回転して巻き付きます。




ガイドの人が撮ってくれた。

FacebookやBlogにアップして宣伝してほしいって。



大丈夫です!



おじちゃんしっかりアピールしてるよ〜。
(ブログ見た人はかならず行くこと!)



以上、ペナンヒル散策終了。



天気がいい日に来たかったぁ。




これでマレーシア観光は終わりです。
明日マレーシアからタイ・バンコクに飛びます。



マレーシアには11日間滞在しましたが
スリや詐欺の被害が全くないし、
押し売りもないので
とても気持ちよく旅行ができました!!



マレーシアは日本から非常に近いので、
次回また来る機会があれば
ランカウイ島や東側に行ってみたいと思います。



マレーシア滞在期間 3月26日〜4月5日(11日間)
費用(1RM≒30円) 1,376RM(41,300円)
感想 費用の約7割がホテル代。
最初の訪問国ということで高いホテルに泊まったのが原因。
ホテル代を節約するか、奮発するかで相当変わってくると思いました。

またクレジットカード4枚持ってきていたが、キャッシングできるカードはそのうち2枚。
このマレーシアで1枚使えなくなったしまったのですが、 キャッシング出来なくなる時点で旅が終わってしまうので多い方が良いと思いました。