バンコク2

アユタヤから80km南のバンコクへ。

ホテルからアユタヤ駅までが近くだったので
バスではなく電車を使ってみることにした。

バスだと60THBに対して電車だと15THB。


安いのにはやはり理由がありました、それはのちほどで。

ちなみにバスもすぐ近くから乗れます。
さすが世界遺産。インフラがしっかりしてる。



アユタヤ駅内

ご飯食べながら1時間ほど待つ。
電車は普通車が1時間に1本ぐらいで特急は3時間に1本程度。
特急の到着時間がお昼過ぎになるので
一番早く来る普通電車でバンコクへ行きました。


乗ったはいいがめちゃくちゃ混でいて座れませんでした…。

さらに10:30出発のはずが10:50出発の20分遅れ。
到着時間も12:10が13:00着に。


到着が遅れるのは想定していたがバンコク着時間がさらに遅れたのは想定外。

高くてもバスにすべきだった。


13:00にバンコク・フワランポーン駅に到着し、
駅からカオサン通りまでローカルバスで向かう。
バス代13THB(40円)。

タクシーだと100〜200THB取られるので
この数日でバスを使いこなせるように勉強しました。



カオサン通りに着いたらお祭りがすごかった、
とりあえずホテル着くまで端っこを歩く

まぁ〜ぬれましたがね。


ホテルチェックイン後、
海水パンツに着替えカオサン通りへ。

すごいハイテンションでみんな水を掛け合ってました。
自分もだんだんその中に入りたいとの思いが強くなってしまった…

そして皆と心を共有するには…




こいつが必要です!!!




んで買っちゃいました。250THB(750円)。


水鉄砲は大小さまざまで値段も店によって違う。
3件くらい値段を聞いて回って買った。

この時点ですでに顔にドロを塗られ、服もびしょびしょ。



カオサン通りにあふれんばかりの人人人。

どんどん人が増え、途中身動きが取れなくなるほどに。

水鉄砲用の水を売っている人達もいた。2Lで5THB。
悩むまでもなくすぐ補充。




老若男女・人種関係なくここではすべてがフリーダム。


こちらはコーラの会社が場所を貸し切って上から水かけしてます。

この祭りにスポンサーとかあるのだろうか。

他にもビール会社もビールアピールしながら水掛けてた。
でも缶冷やしてる水をかけるのはやめてほしい冷たすぎ!




爆音とともに水かけ、踊りだす人も多数、これが夜中まで続く。


今日本当はすぐカンボジアのバスの手配を予定していたが、
あいにくお店がお休み。

今日はあきらめて祭りを楽しみます。